国を挙げてのドーピング?

国を挙げてのドーピング? はコメントを受け付けていません。

さすがロシアという国ですねw
今までオリンピックとか世界大会で活躍した選手がドーピングをしていたのは国を挙げてのことだったみたいです
ドーピングをする選手もロシア人なら検査するのもロシア人
国が率先してやっているのなら摘発なんて無理なことですれないままだったでしょう
リオデジャネイロオリンピックにロシアは出て来れない、これは当然のことになるでしょうね
ただこの事件がどうやって解決されるのかも疑問ですけどね
社会主義だからこそできることなのでしょうが、あのプーチン大統領を見ていても納得できます
KGB出身かも知れないけれど、人を射抜くような目線は冷たさしか感じません
彼と北方領土問題を話し合いかいけつできるなんて絶対に思えませんよね
中国もそうだけど、民主主義と違うだけでこうも違うものなのでしょうか?
個人の存在が軽んじられ、国があっての国民という感じ
国に対しては文句も言えないし、仮に文句を言えば消されてしまうかも知れない
今回のドーピングだってやりたくなかった選手もいたのかもしれません
でも国の威信のためにやらせた・・・ ロシアはそういう国ですからね
熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?
熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね
私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが熊本居酒屋なんです
そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ

11月 6, 2015 · Posted in その他